マンションの査定を今すぐ!急ぎで希望するならこちら!

 

「マンション査定をお願いしたい!でもどの業者にお願いしたらいいのかわからない・・・」

 

急いでいるとはいえ、不動産屋さん選びに失敗すると数百万円以上の大損失!になる恐れがあります!!

 

ですが、ご安心を!

 

  1. わずか60秒で入力で複数社に査定依頼!
  2. 複数の業者に競争してもらい査定額アップ!
  3. 悪徳業者は排除!

 

それが無料の不動産の一括査定サイトサービスです。

 

ライバル同士競争してもらい、あなたにピッタリの”担当者さん”も見つけることができます。

 

買主探しを一緒に手伝ってくれるパートナーさんですから、複数比較しましょう♪

 

イエイ

 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

 

【特徴】

 

  • スマホorPCで60状かんたん入力
  • 無料で利用できる
  • 1000社以上た厳選された最大6社
  • 悪徳業者を排除!
  • お断り連絡も代行もOK!

 

 

【公式】→https://sell.yeay.jp/

 

マンション売買。基本知識

 

自宅を売却時の必要書類一覧を解説

 

マンション査定をする不動産屋さん

 

自宅を売却時の必要書類については、不動産会社の担当者の指示に従っていれば良いのでそれほど気にする必要はありません。

 

しかし、スムーズな売却を決めるためにも、あらかじめ自分で用意しておくことが理想です。

 

登記簿謄本、登記済権利証、固定資産税納税通知書、実印・印鑑登録証明書、付帯設備および物件状況確認書など、用意する書類は多いです。

 

固定資産税納税通知書や売買契約書などは、所有者であれば持っているはずの書類です。

 

すでに持っている書類については確認をしておくだけでよいでしょう。登記簿謄本や土地測量図は法務局が発行しているものなので、あらかじめ請求をしておく必要があります。

 

住宅ローンが残っている場合にはローン残高証明書を金融機関から発行してもらっておきましょう。

 

印鑑証明書については、売買契約を結ぶ時に必要になるものですので、
不動産会社に相談をして査定をしてもらう段階ではまだ準備しておく必要はありません。

 

印鑑証明書は発行から3ヶ月以内のものが必要になるので、契約が決まってから準備をしましょう。

 

マンションであるか一戸建てであるかによって準備をする書類は異なってきます。

 

わからないことがあったら早めに不動産会社で相談をしておけば確実です。

 

不動産査定ではオンライン一括査定が便利※メリット・デメリット

 

不動産の一括査定を利用する人

 

不動産を手放すときには業者に買取ってもらうことになりますが、その際にはオンライン一括査定を利用すると便利に不動産売却が出来ます。

 

不動産査定は意外ことに、不動産業者毎に大きく異なる結果が出てきますが、
この見積りを一括で複数の業者に出してもらうことが出来るのです。

 

それがオンライン一括査定サービスであり、簡単でスピーディーに一括査定を実施することが可能となります。

 

その際にはメリットとデメリットが存在するので、それらについてもしっかり把握しておく必要があるので注意が必要です。

 

メリットはもちろん買取査定を高くすることが出来るという点であり、これによって次の不動産購入の資金をより潤沢にすることが出来ます。

 

デメリットは複数の業者に依頼をする以上当然なのですが、電話とメールの処理がとても面倒な点です。

 

これは想像以上に大変な作業であり、ひっきりなしにかかってくる電話に対処し続けると他のことができなくなってしまいます。

 

業者のサイトなどで電話を止めることもできるのですが、出来ないサイトがあるととても面倒になるということを知っておきましょう。

 

不動産査定を有利にするために便利なオンライン一括査定サービスですが、使い方は難しいといえるので利用するときには登録されている業者一つ一つをしっかりチェックしておくべきです。

 

 

【公式】→https://sell.yeay.jp/